採用サイト

INTERVIEW

先輩社員インタビュー

たくさんの人と関わりながら進めていくのが工事管理のおもしろさであり、難しいところです。体育館や工場などの大型物件の工事管理をするのが今の目標です。

三上 裕樹 さん 2016年入社新卒採用
工事部 施工管理
現在の仕事は何ですか?
建築現場での工程管理・品質管理・それに関連する書類作成や材料の手配などです。工事においては、実際に着工するまでにさまざまな準備を行っていますが、現場では毎日いろいろなことが起こります。工程、原価、品質、安全管理、材料の発注などなど、毎日やらなければいけないことが山積みです。
将来力がついたら体育館や工場など、大型物件をやりたいと思っているので、今は経験を積んでいる最中です。
仕事の魅力や面白さ、得意なこと
自分が担当した物件が形として残ることが大きな魅力です。現場が大きければ大きいほど現場の責任者としてのプレッシャーが大きくなりますが、無事完成したときの達成感はより大きく感じます。
大変なこと、つらいこと
もともとコミュニケーションがあまり得意ではありません。最初のころはたくさんの人が同時に仕事を進行している施工現場でどうしたらよいものかわからず、本当に大変でしたが、今は問題ありません。現場を任されてから自然と改善されてきました。
専門知識を覚えるのも大変ですが、これは日々勉強あるのみ、現場に出て覚えていくことが一番勉強になると感じています。
今の目標
とにかく目の前にある仕事を確実にこなしていくこと。少しでも知識を身に着け、信頼を得て、体育館や工場などの大きな物件を任せてもらえるようになること。資格の勉強もしていきたいと思っています。
就職活動
建築に関する勉強をしていたこともあって、建築業界を中心に就職活動を行いました。当社が鉄道工事などの施工も行っていることを知って、志望しました。
面接は2回。希望の職種や勤務地、結婚の予定など、入社後のイメージをどれだけ持っているかという質問が多かったという印象です。リラックスして臨めたと思います。
入社後
現在は本社から徒歩の範囲にある社宅で生活しています。学生時代は実家で暮らしていたので、初めての一人暮らしです。仕事がら出張が多いですが、会社から歩ける距離に住めて、しかも家賃負担は1万円なので、とても助かっています。
研修
同期と同じ場所に寝泊まりしながら1カ月間、いろいろな研修を受けました。
会社の業務についてなどの普通の研修もあるのですが、フォークリフト免許取得講習など、当社ならではの研修などもありました。その他にも、メーカーの工場見学などもあって、配属後の仕事に対して期待感がふくらんでいきました。

[人事担当からの補足]当社の研修の代表的項目は以下のとおりです(過去実績)

  1. 1.会社概要(経営トップの講和)
  2. 2.各部署の説明
  3. 3.雇入れ時安全衛生教育(労基法対応)
  4. 4.新入社員健康講習(健保組合の保健士の講和)
  5. 5.交通安全教育(保険会社の新人プログラム)
  6. 6.フォークリフト免許取得講習(総合職のみ)
研修後
研修が終わったら配属の辞令が出ます。他の同期はルート営業なのでどこの支店に配属になるかは直前までわからないのですが、私は施工管理なので勤務地は本社であることはわかっていました。辞令が出た日に会社が用意してくれた寮につれていってもらい、鍵を渡され、その週末に実家から引っ越しをしました。
後輩へ
最も重要なことは、自分のやりたいことをよく考えて自分に合った仕事を見つけることだと思います。だからいろいろ頑張ることができるのだと思います。
みなさんも、自分のやりたいことをよく考えて自分に合う仕事を見つけてください!

Join Us and Enjoy Make Happy Earth.
街角で成果が見える仕事を、ぜひ私たちと一緒に。