採用サイト

INTERVIEW

先輩社員インタビュー

「大丈夫、見守ってるし、何かあれば責任は取るから」
と支えてくれる先輩がいるから安心して頑張れる。
早く敏腕営業マンになって恩返しがしたいです。

矢野 陽子 さん 2013年入社キャリア採用
福知山店 住設営業担当
現在の仕事は?
2016年4月から、建材・エクステリア・住設の営業職です。
最初は事務職で入社しましたが、住設部署が立ち上がった際に営業職としてやってみたいと会社に希望を出しました。新しい部署がスタートするなら、私も一からやってみたいと思ったからです
仕事の魅力・面白さ・やりがいは?
お客様が喜んでくださるのが一番嬉しいです。一つの仕事でうまく折り合いがつかなくても、一生懸命対応していれば信頼してくださる。そこから次のお仕事に少しずつつながっていくので、目の前の商談が売り上げにつながらなくても、いつでも一生懸命に対応してお客様に喜ばれることを考えています。
それに、店長や同僚、本部の社員、職人さん、メーカーの担当者さんにまで、本当にみなさんに助けてもらっています。この年で入社して一からっていうことに対して、多分みなさんが心配してくださっているようで(笑)本当に感謝しています。
大変なことと克服方法は?
まだできないことがたくさんあります。今はとにかく目の前にあることをやるのみ。
得意先に対しては、先入観を持たず丁寧に。知識的な経験を積み覚える。数字には諦めずこだわり続けます。
私が何をやるにも時間がかかることに対して、会社が見守ってくれているようで感謝しています。本当にダメなときは店長に「もうダメかもしれない」「数字どうしよう。できない」と相談します。「これ助けてください」「一緒に行ってください」そういうふうに全部口に出してしまいます。それを受け止めてもらっているから、頑張れるんだと思います。
だから、一つずつ確実にクリアしていこうと思っています。
先輩や上司に言われて嬉しかったこと
「大丈夫」「頑張れ」です。
しかもただ「頑張れ、頑張れ」じゃなく、「大丈夫見守っているし、何かあれば責任は取るから」っていうのを、言葉じゃなくて態度で示してくれます。それがとっても励みになります。今の目標は、早く独り立ちすることです。新入社員も最初の1~2年は大変で辛いけど、4年目ぐらいから一人前になると聞いたので、私もあと3年で一人前になります。敏腕営業マンになって恩返しできたら嬉しいですね。
今までの経歴、再就職の経緯
証券会社で営業をしていましたが、結婚を機に退職しました。10年以上経って子育てが落ち着いた頃に再就職しました。次に営業するなら自分の好きなものがいいと思ってアパレル業にしました。経験も何もなかったんですけどね。
証券のときもアパレルのときも、一緒にいるスタッフの中に成績抜群な方がいらっしゃって、その方の真似をすることが勉強でした。すばらしい見本がそばにいてくださったのがラッキーでした。
入社の経緯
大阪を離れて福知山に引っ越すことになったとき、引越しの荷造りを手伝ってくれた短大の同級生が井上定で働いていて、紹介してくれました。正社員になれる企業を探していた私にはとてもありがたいお話だったので、面接を受けました。
本社面接1回、福知山店面接1回。とてもアットホームな企業だなと感じました。
本社面接では緊張をほぐしてくださるような感じで接してくださいましたし、福知山店での面接もリラックスしてお話することができました。
今後の目標
仕事もプライベートも充実させたいです。
今はまだ余裕がなくて、会社と家の往復で終わってしまっています。本当は仕事が終わった後に、ヨガとかスイミングとかお料理とか、習い事をしてみたいと思っています。
後輩へのメッセージ
この会社は、チャレンジしたいこと、仕事に対して思うこと、働いていく中で感じることを発信すると、その声が経営陣に必ず届く会社です。その企業風土は、いくつかの会社を経験してきた私だからこそわかる魅力だと思っています。意見が間違えていたら正してくれるし、いい意見であれば取り入れてくれる。当社はそんな会社です。

Join Us and Enjoy Make Happy Earth.
街角で成果が見える仕事を、ぜひ私たちと一緒に。