法人リフォーム
耐震補強工事
耐震補強の工法にはいくつかあるのですが、井上定の場合は超超合金であるアルミを使った外付けブレース耐震補強工法(TSK工法)です。利点は錆びない、軽量である、工期が早いことです。建築業界においても、次第に認知度がアップしており、役所、設計事務所からに引き合いや問い合わせも増えてきています。井上定では学校施設を中心に毎年、着々と実績をあげています。

施工例


ページトップへ